お得情報.jp

一覧へ戻る

かつら・ウィッグの 修繕・修理サービス

このページのカテゴリ

このページのキーワード

悩み解決  修理・修繕  かつら  ウィッグ  薄毛  抜け毛  美しく  安い・お得  女性向け  男性向け 

かつら・ウィッグの修繕、修理のススメ


もしかつらやウィッグが壊れたら
突然ですが!かつらやウィッグが壊れた、毛がほつれた、不自然、古くなってしまったなどのお悩みに頭を抱えてらっしゃる方はいらっしゃいませんでしょうか!?

かつらやウィッグって、ファッションで付けているアクセサリーのような物ならともかく、薄毛のカバー品として使用されている方だと結構デリケートでナイーブな問題ですよね。これは男性にも女性にも言えることだと思います。

年齢を重ね頭髪が薄くなってきたり、一本一本が細くなって隙間が目立ってしまったり、髪全体のボリュームが無くなってしまったり…

そういった状態では、失礼ながら世間一般の評価としては『老けて見える』『みすぼらしい』『汚らしい』と思われてしまうのです。

それが現実なのですから、しかたありません!


無論、重い病気に対する投薬治療の副作用として起こる薄毛をカバーしている場合もあるでしょう。ですが、一般的にはやはり、上記の理由から使用されている方がほとんどなのではないでしょうか?



さて、今現在実際に結構使用しているけど、それなりに年数が経ってしまって劣化してしまった、或いは破損してしまったという方も多いのではないでしょうか。

でも、そういった物って、なかなか人には相談しづらいですよね。ご家族などの身内にすらカミングアウトしておらず、ナイショで使用している方にとってみたら、使用しているかつらが壊れてしまったからと言って、そう易々と誰かに相談できるようなものでもないでしょう。

ですが、かつらやウィッグというものは、頭部を保護し、常に外界に晒されているものです。或いは風雨にさらされているかもしれません。いずれにせよ、『物』である以上は、いずれ何がしかの要因により劣化・破損してしまうものなのです。


1) 毛抜け

かつら・ウィッグの問題で最も多いのが『毛抜け』です。せっかくのかつら・ウィッグなのに、そこに植えられている毛が抜けてしまったのでは話になりません。カバーするために付けている物そのものが『薄毛』になってしまったのでは本末転倒も良いところですが、実際に『生体』として生えているわけではありませんので、これはいずれ必ず起こる問題と言えます。

毛が薄くなったり抜けてしまったような物を付けていては、当然見た目的にもみすぼらしいですし、何より『バレる』可能性が高まってしまうのが大問題です!

当たり前のことですが、表面というものは『頭皮』、いわゆる『地肌』ではありません。れっきとした『人工物』であるわけです。同じ人工物である『毛』と違って、表面部分は面積も大きく、露出している部分が大きければ大きい程、他者から見れば『不自然』に見えてしまうわけですね。細くこまかいものと違って、面積の多きものというのは目につきやすく、パッと見でも『本物かどうか』の判断は容易です。距離が近かろうと、ある程度離れていようと、面積が大きいということはそれだけで看過されてしまいやすくなるのです。

また、毛髪というのは厳密に言えば『皮膚』の延長みたいなものですが、上記の通り細くこまかいのであまり不自然には捉えられません。

アクリルやポリエステル素材の、いわゆる『人工毛』もそうですし、最近は物によっては『オール人工毛』ではなく、実際の自然毛、人毛がそのまま使われている場合も多いので、いずれにせよ、その『毛髪』からだけでは判別がしづらいものです。

しかし、『頭皮』や『地肌』というような『生体的表面体』の場合だと、基本的に人は常に『見慣れている』ため、それが『本物かどうか』を見分ける目も、自ず無意識的に『研ぎ澄まされている』のです。

例えばCG(コンピュータ・グラフィックス)を多用している映画などの映像作品は昨今巷に溢れていますが、パッと見『人工物』に関しては、非常によくできていて、一見現実かと見まがうばかりに実物と遜色のない仕上がりになっていますね。

ただ、『人物』に関してはどうでしょうか?これだけ技術が進歩していても、生身の俳優とは明らかに違う『作り物感』が出てしまっている、と感じる場合がほとんどでしょう。

逆に、『動物』などは、生き物である割にはCGでも結構自然な仕上がりになっていますね。これは、一つには『人間は人間以外の生物の個体差を区別するのが得意ではない』ということ、そしてもう一つには、『たいていの動物は毛でおおわれているので、一本一本が細かい体毛に覆われていると、実物との違いを判別しづらいため不自然に感じにくい』という点があるからです。

かつらやウィッグもこれと同様に、毛でおおわれている内は判別が付きづらく不自然であるとは感じづらいわけですが、その毛が少なくなってしまい、挙句には『表面が露出』してしまっていたのでは、ある程度離れた距離から見てもその『不自然さ』『作り物感』が如実にわかってしまうのです!

これはとてつもなく由々しき問題ですね!!!


2) 土台ネットの劣化、故障


次に多いのが、かつらやウィッグを頭皮に固定するための土台とも言えるネットのほつれ・破け・破損です。

一般的に、ウィッグの毛はネットに植毛されている場合がほとんどであり、最近の物はかなり強度もまして破損しづらくはなっているのですが、それでもやはり形ある『物』である以上は、いずれ必ず壊れます!

土台が壊れてしまったのでは、毛抜けの原因ともなってしまいますし、頭部に固定するにも不安定となってしまいます。これはネットタイプだけに限らず、バンドや固定糸タイプの物でも同様です。

いずれにせよ、そうなってしまったが最後、即『不自然に見えてしまう』ということなのです!


3) かつら・ウィッグを変えてみたい

これって、意外に潜在的な問題であるような気がします。

本来髪の毛というのは『自然に伸びる』ものなわけですが、当然人工物であるところかつらやウィッグは自然変化を起こしません。当たり前ですが、成長や伸びというものが無いわけですね。24時間365日『髪が一切変化しない』ということはあり得ません。その時点で『もう既に不自然』なわけです。

だからと言って、複数のウィッグを用意するというのも現実的ではありません。より自然に見える物は値が張りますし、安価な物では見た目が不自然である場合が多いからです。

それでなくとも、今使用中の物に飽きてしまった、変化を付けたい、と思っていらっしゃる方って案外多いのでは?

例えば、『今の長さよりももっと短くしたい』『逆にもうちょっと長くしたい』或いは『白髪交じりにして、時間の経過を自然に演出したい』などなど…

『伸びない・変わらない』かつらやウィッグに、そこまで求めるのは無理だ!有り得ない!と思っていませんか?
諦めていませんか?

そういった『自然な変化』や『演出』が、実は『できる』としたら?

はい!そうです!出来るんです!


『修理』や『修繕』だけではありません!そういった『変化』すらも、今あなたがお使いのかつらやウィッグに出来ちゃうんです!!!


例えばこちらの『カツラ修理.com』というショップは、安心・高品質・低価格を謳っているだけあって、修復修繕のクオリティーは勿論の事、長さの調整や『白髪交じり』すらも実現してくれる、非常に優秀な修理業者なのです!


ちなみに、同社の女性用ウィッグのお問い合わせは『ウィッグ修理.com』から。


画像を見て頂ければわかる通り、お値段もそれぞれ良心的な価格、送料無料、メーカー問わずなところが嬉しいですね。有名どころの製品だけでなく、どれだけマイナーな物であっても、しっかり修繕、しっかり改善してくれます!

また、『どれだけ直しても』上記の価格が『一律』なのも嬉しいところ。もし『製造メーカー』に修理を依頼した場合、『直す箇所によって』、また『何箇所直すかによって』でも、それぞれで修理費用が変わってしまうものですが、この『カツラ修理.com』『ウィッグ修理.com』なら、文字通り『どこをどれだけ直しても一律』なんですね!

そして、日々、日常的に使用するものだからこそ、安心で高クオリティーの専門家にお任せしたいところですね。また、意外におざなりになってしまう『メンテナンス』も『カツラ修理.com』『ウィッグ修理.com』ならしてくれます。

購入して以来、日々のお手入れはしていても、『製品としてのメンテナンス』を実施したことはありますか?

そう!かつらもウィッグも『製造品』なんです!少なからず、多種多様な『素材』を組み合わせて作られている代物なんですよ!

今壊れていない、修繕の必要性を感じていないのだとしても、メンテを怠っていたら、その『劣化速度』は早まってしまうものなのですよ!!!


まだ大丈夫!と考えるよりも、『購入した製品の寿命を延ばす』事を考えてみるのも、ロングスパンで考えた場合は有用ですよ。


また、日常の汚れの洗浄の際に、『予備』があると乾燥を待たずともすぐに使えて便利ですね。

『カツラ修理.com』『ウィッグ修理.com』なら、今お使いの物と『全く同じ物』を複製もしてくれます。予備として別の物を購入しようと思っても、『全く違う』種類、毛の長さや髪色などが全然違っていたのでは、予備としてのしようという面においては不適切です。

『カツラ修理.com』『ウィッグ修理.com』の複製であれば、全く同じ『何も遜色のない同等のウィッグ』を手に入れることが出来ますから、自然に使い分けをすることが出来ます。

当然一つの物をずーっと使い続けていたのでは、物質的な劣化の高速化を回避できません。これは衣類や靴、カバンなどでも同様ですね。

ですが、二つの物を交互に使用すれば、一つ当たりの劣化スピードを和らげることに繋がりますから、結果としてウィッグを『長持ちさせられる』ことになるわけです。

『複製』に関しては、確かに少々お値段が張りますが、これを機にご検討されてみてはいかがでしょうか?


お問い合わせに関しては、フリーダイヤルの『電話受付(午前10時から午後8時まで)』、または『24時間受付けフォーム(インターネット)』からできますし、万が一お問い合わせ前に発送してしまってもちゃんと修理してくれますので、緊急を要する場合でも安心です。

一般的な配送業者、郵送業者を使用する『来店不要』の形式だからこそ守られる『プライバシー』。

そして、『品名』を『PC(パソコン)パーツ』や『衣類』などとしても受け付けてくれるからこそ守られる『情報秘匿』。

『カツラ修理.com』『ウィッグ修理.com』在籍の腕利き職人による一つ一つ手作業だからこそ可能な『高クオリティー』。

どれをとってもオススメです!是非公式ホームページ(男性用)(女性用)をご覧ください!






以上、ここまでお読みくださって、まことにありがとうございました。

軽々に誰かに相談できない問題だからこそ、中々情報も拾えずに悶々としている方でも、高い技術力と安心のおける確かな経験に裏打ちされた、間違いの無い修理業者さんにお任せしたいところですよね。

でも大丈夫!胸を張って、自信をもって『カツラ修理.comウィッグ修理.comなら大丈夫ですよ!』とオススメしたい!

もしこの記事が、あなたのお役に立てたのならば幸いです。ありがとうございました。


※併せて読みたい
発毛・育毛するには(男性向け)
発毛・育毛するには(女性向け)



copyright © 2018 お得情報.jp all rights reserved.
当ブログはリンクフリーです。
Powered by FC2ブログ

プライバシーポリシー

お問い合わせフォーム